Trend Micro Deep Security™ as a Service

Deep Security as a Service

トレンドマイクロが管理サーバをクラウド上で提供する、
サーバ向けクラウド型セキュリティサービスです。

Trend Micro Deep Security as a Service™(以下DSaaS)とは

導入にあたり管理サーバを構築する必要がないため、手軽に利用できます。お客さまは、トレンドマイクロがクラウド上で提供する管理サーバにログインすることで、<br>セキュリティ設定の変更やログ管理を行うことができます。 導入にあたり管理サーバを構築する必要がないため、手軽に利用できます。お客さまは、トレンドマイクロがクラウド上で提供する管理サーバにログインすることで、<br>セキュリティ設定の変更やログ管理を行うことができます。

導入にあたり管理サーバを構築する必要がないため、手軽に利用できます。
お客さまは、トレンドマイクロがクラウド上で提供する管理サーバにログインすることで、
セキュリティ設定の変更やログ管理を行うことができます。

ご提供するセキュリティ機能

1.
不正プログラム対策

不正プログラムの侵入・配置を検出し、
隔離・削除

2.
IPS/IDS

仮想パッチ技術を用いて
脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護

3.
Webレピュテーション

不正なURLへの
接続をブロック


4.
ファイアウォール

攻撃を受ける
機会を軽減

5.
変更監視

ファイル等の改ざんを
早期に発見

6.
セキュリティログ監視

重要なセキュリティイベントを
早期に発見


お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

製品の特徴

サイバー対策はDSaaS1つでカバー

Webコンテンツの改ざんやSQLインジェクション、DoS攻撃やOS、ミドルウェアの脆弱性やファイル改ざんにも対応のためカバー範囲が広くて安心です。

パッケージ提供でコストが安い

1ライセンスから購入可能なので、少ない台数のWebサーバ環境や基幹サーバ環境でもご利用いただけます。小規模なサーバ環境を迅速に構築することが多いクラウド環境に適したサービスです。

幅広いOSに対応で実績が豊富

OSは、Windows、Linux、Solaris等の主要なサーバOSに対応しています。
それぞれのオペレーションシステムの上位層で稼働する100以上のアプリケーションの脆弱性にも対応しています。

管理サーバ不要で運用負荷軽減

Deep Securityを監視するサーバが不要なため、専用のミドルウェアが不要。
管理サーバの運用が不要なため、管理者にとっても負荷を軽減をします。

PCIDSSに準拠で安心稼働

Deep SecurityはPCI DSS認証を取得するための準拠支援ツールとして第3者機関からの認証を受けています。

サーバセキュリティで6年連続No1シェア※

サーバ専用のセキュリティ製品での売上も6年連続1位のため、グローバルの観点からも実績と安心を持ってご利用をいただいております。

※出典:IDC,“Worldwide Endpoint Security Market Shares, 2014: Success of Midsize Vendors”, IDC #US40546915, December 2015

DSaaSライセンス/マネージド料金(税別)

初期費用

¥30,000
  • エージェントのインストール
  • 初期設定

ライセンス費用

月額 ¥25,000
  • ライセンス提供

マネージドサービス

月額 ¥30,000
  • 24時間365日エージェント再起動
  • 24時間365日アラート対応
  • 月次レポート

※サーバ単位の費用です。

※当社クラウドサーバのご利用が前提です。

※最低利用期間は6カ月です。

詳しくはこちらからお問い合わせください
詳しくはこちらから
お問い合わせください