株式会社インナービジョン様「インナビネット」

CMS導入で更新頻度をアップ、最新の医療情報をより速く現場へ

お客様プロフィール

医学情報誌『月刊インナービジョン』を軸として、画像医学を中心に、臨床に不可欠な各種最新情報を提供している株式会社インナービジョン様。
医療情報サイト「インナビネット」を全面リニューアルしました。

http://www.innervision.co.jp/

制作メンバー

馮冬冬 三上隆浩
制作期間
2012年8月~2013年2月
公開日
2013年2月

プロジェクトの課題

  • 雑誌の内容をベースに医療現場で関心の高いモダリティ(医療機器)の紹介や、雑誌とは異なった切り口でのコンテンツなど、専門誌を作ってきた出版社だからこそ提供できる“コンテンツ=編集記事”にこだわってきました。ところが、検索をしてもなかなか上位に上がってこない。
  • 医療情報サイト「インナビネット」のサイト本来の実力が伝わっていない。
  • コンテンツの質と量に加え、Webならではのスピードも含めて、医療情報のポータルサイトとして充実させたい。
  • htmlを手作業で制作していて、コンテンツ1つに数ページの更新が必要となっている、コンテンツ管理の負荷を軽減したい。
  • デザイン面も古くなったこともあり、見やすいデザインの必要性を感じていた。
  • 「インナビネット」は情報量も膨大で、その内容も専門的なため、サイト内の導線を整理し回遊度を高め、アクセスを増やしたい。

弊社のご提案と改善ポイントは…!

  • 多数のCMSの中から、今回の「インナビネット」に適するCMSを複数ご提案。
  • 「インナビネット」のリニューアルプランについて分かりやすくご提案。
  • サイトそのものが専門性の高い内容であり、お客様とのコミュニケーションを通じて理解を深め、膨大な情報を整理していった。
  • サイトデザインをすっきりとさせ、情報設計によりコンテンツを見つけやすくした。
  • サイト上にモダリティメーカー(医用画像診断装置を製造している企業)を集積した仮想展示場会を設定し、会場マップの形式で表現。

効果

■編集室Web担当 川端典世さま■
アクセス数と問い合わせが増えています。メーカーや技術者、医師と多岐にわたります。
これからモダリティ分野への参画を考えているという企業からの問い合わせもあります。
また、特にSEO対策はしていないのですが、検索エンジンへの反応が速くなりました。
以前、旧サイトでGoogleニュースへの登録を申請して通らなかったのですが、リニューアル後のサイトは申請が通り、
Googleニュースとして登録することができました。
そして私自身、CMS導入によって更新の手間が省け、より速く最新の情報を発信できるようになったことは大変嬉しく思っています。

■代表取締役社長 古屋敷政幸さま■
紙媒体の雑誌についてはノウハウを蓄積し、企画力を培ってきました。
臨床では最新の学術や技術などが求められますから、それに応え、より速く正確に伝えることが媒体の役割です。
雑誌のタイムラグをカバーし、確かな情報を届けていくためには、サイトとのクロスメディア戦略は不可欠になっています。
今後は、サイトにも以前に増して企画力を投入し、価値を高めていきたいですね。
とはいえ、これまでサイトのシステムにはあまり目を向けてこなかった側面があります。
そのシステムをCatchball21さんと共につくり、今以上に医療界に寄与していきたいと考えています。

選定ツール

eZ Publish

コンテンツに多くの画像等があるため、大量のコンテンツを扱えることができて、大規模サイトに向いているCMSとして、今回はオープンソースの「eZ Publish(イージーパブリッシュ)」をご提案しました。

http://ez.no/jp

制作担当の一言

  • 馮冬冬

    馮冬冬
    プロジェクトマネジャー

    専門性の高い内容を理解し、短いリニューアル期間の中で、お客様の要望に沿ったサイトを作り上げることが大変でした。
    コンテンツの目的を理解するために、一つひとつの専門用語の意味をお客様と共有することから始めたことは、最も苦労したことです。膨大なコンテンツをCMS「eZ Publish」へ実装するために、スケジュール調整や設計変更するなど、プロジェクトマネジメントにも注力しました。
    リニューアル後、CMSを導入した効果として、SEO対策をしていないにもかかわらず、検索エンジンへの反応が速くなったことは嬉しいニュースです。

  • 三上隆浩

    三上隆浩
    サイト設計・デザイン

    インナビネットのロゴや、サイト全体のデザインを担当しました。
    膨大なコンテンツを整理し、見やすく、分かりやすいサイトとするために、CMSへの実装を考慮したデザインとするのが大変でした。
    モダリティメーカーをマップ形式で表現する画面のHTML化では、お客様の要望を実現すべく工夫を凝らしました。
    サイトリニューアル後、アクセス数やお問い合わせの数が増えているとのことで、とても嬉しいです。スマートフォンへの対応など、今後もデザイン面でご協力していきたいです。

お気軽にお問い合わせください

メールフォームでのお問い合わせ24時間受け付け

お問い合わせ頂いてから2営業日を目処に担当より回答をさせて頂きます。

同様のプロジェクト

ただいまページを準備しております。もうしばらくお待ちください。