サービス

キャッチボール・トゥエンティワンにできること。

会社紹介

キャッチボール・トゥエンティワンとは。

三番町ごきげんクリニック様「クライアント情報管理システム」

AWSクラウド上に独自のクライアント情報管理システムを構築

お客様プロフィール

三番町ごきげんクリニック様のお名前は、「いつ、どんなときでもごきげんな日々を送ることができるように」という願いをこめてつけられました。その名の通り、ごきげんでいることがアンチエイジングになるという考え方のもと、栄養療法(オーソモレキュラー療法)、点滴療法、がん治療に力を入れて取組まれているクリニックです。

システムの特徴

一般的な電子カルテや顧客管理ツールとは異なり、患者一人ひとりの診療内容履歴を保持するだけでなく、お会計の際の領収書発行といった業務までをカバーするものです。

日々のクリニックの業務とも密接に結びついていることから、業務や環境の変化に応じて改修が求められます。保守メンバーがサーバの運用管理を気にせず、機能改修や開発作業に集中して取り組めるようにするため、AWSクラウドを採用しました。

AWSクラウドの活用

AWSサービスのうち、Amazon EC2、Amazon RDSを利用しています。

EC2インスタンスはスナップショットを取得して、複製のサーバを構築することが容易なため、改修作業や不具合調査を行うことが容易となりました。また、データベースには、マネージドサービスであるRDSを利用したことでDBサーバの保守を簡略化し、マルチAZを採用することで可用性の向上を容易に行うことができました。

お気軽にお問い合わせください

メールフォームでのお問い合わせ24時間受け付け

お問い合わせ頂いてから2営業日を目処に担当より回答をさせて頂きます。