昭和大学様「昭和大学学術業績リポジトリ」

昭和大学研究情報データベースとの一体化を図り、より充実したリポジトリを実現

お客様プロフィール

独自モジュールとWEKOを組み合わせ、独自インターフェース、独自検索機能を実装。
更に全文業績公開しながら、研究者業績データベースを中心に、研究者データベース、組織データベースを連動させ、様々な研究者の業績を一元管理しています。

https://lilitory.showa-u.ac.jp/

制作メンバー

福田章平 馮冬冬 芳澤岳史
制作期間
2014年6月~2015年2月
公開日
2015年3月

主な機能

  • シボレスによるユーザ自動生成
  • シボレスによるシングルサインオン
  • ユーザプロフィール管理
  • 大学の学部/講座/部門管理
  • 大学の施設管理
  • 業績メタデータの登録、公開
  • 業績全文データの登録、公開(weko使用)
  • ユーザ毎の業績表示
  • 学部/講座/部門毎の業績表示
  • 施設毎の業績表示
  • 独自の検索機能

選定ツール

weko

WEKOは国立情報学研究所が開発しているNetCommons 2上で動作するリポジトリモジュールです。文献だけではない研究成果がどんどん共有されるような学術社会を作りたいという願いを込めて開発されています。

https://weko.at.nii.ac.jp/
Netcommons

NetCommons(ネットコモンズ) は公共機関・教育機関をターゲットにした、Web2.0時代の情報共有基盤システムです。
2001年から、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所で開発され、2005年からオープンソースとして提供されています。

http://netcommons.cb21.co.jp/

お気軽にお問い合わせください

メールフォームでのお問い合わせ24時間受け付け

お問い合わせ頂いてから2営業日を目処に担当より回答をさせて頂きます。

同様のプロジェクト

ただいまページを準備しております。もうしばらくお待ちください。