セミナー

CMSインサイド

第12回CMSインサイド 「ホワイトハウスで採用されたCMS『Drupal』」



Drupalは日本での知名度こそ高くないですが、米国ホワイトハウスやNASAのサイトで採用されており、中大規模用のCMSです。
日本ではニュースサイト「毎日.jp」での導入事例が有名です。
よく使う機能やモジュール、デザインテンプレート、すぐ使えるアプリとしてのディストリビューション等々をご紹介いただきます。

開催内容

第12回「CMSインサイド」は2013/5/30 (木)16:00~18:45の開催
紹介されるCMSは「Drupal(ドルーパル)」です。

Gennai3株式会社 代表の程田和義様にインストールから始めて、Drupalのすべてを150分で解説していただきます。

Drupalは日本での知名度こそ高くないですが、米国ホワイトハウスやNASAのサイトで採用されており、世界第3位のシェアをしめる中大規模用のCMSです。
日本ではニュースサイト「毎日.jp」での導入事例が有名です。

1.Drupalのコンセプトと現状、
2.便利でよく使う機能やモジュールの概要、
3.デザインテンプレート
4.すぐ使えるアプリとしてのディストリビューション、
5.来年リリースされる次期Drupal 8の概要紹介
等をご紹介いただきます。

日 時 : 2013/5/30 (木)16:00~18:45
定 員 : 30人
会 場 : イタリア文化会館10F コーチAホール
    (東京都千代田区九段南2-1-30)
講演者 : Gennai3株式会社 代表 程田 和義様

動画

動画(1/2)


動画(2/2)