サービス

キャッチボール・トゥエンティワンにできること。

会社紹介

キャッチボール・トゥエンティワンとは。

システム開発・保守

システム開発

いまや、企業の目標実現のためにコンピュータシステムは欠かせないものです。
業務支援システムは企業の基幹を支え、営業支援システムは様々なかたちで企業の営業活動をサポートしています。

当社は、システム開発・Webアプリケーション開発・サーバインフラ構築など、一貫してお引き受けし、お客さまのさまざまなご要望にお応えしています。
システム開発をご検討されているお客さまは、お気軽にお問合せください。

1.特長

  • コンサルティングからサーバインフラ構築・ミドルウェア設定・アプリケーション開発まで一貫してお引き受けします。
  • オープンソースソフトウェアを使用した開発や、フレームワークを有効利用し、システムの拡張性を考慮した開発をしています。
  • 当社の開発したシステムの運用保守にもお応えしています。
  • クラウドサーバを使用し、RASIS(Reliability Availability Serviceability Integrity Security)を考慮したシステム開発をご提案します。

システム保守

以下の保守メニューでシステム保守をご提供します。

メニュー 項目 サービス仕様
標準 受付時間 平日 10:00~16:00 ※土日・祝祭日・年末年始を除く。
受付方法 専用のメールアドレスによるメール窓口で受け付けます。担当者の常時待機はありません。
保守作業内容
  • システム仕様、機能に関するQ&A
  • 障害発生時の原因調査、および、回避策の提示
  • ミドルウェアのセキュリティパッチ対応
※リモート接続による保守となります。
保守範囲外となる作業
  • 仕様変更・仕様追加作業の依頼については保守作業範囲外とし、別途お見積を致します。
  • 使用しているCMSパッケージ本体の保守は保守範囲外とします。
保守作業対応時間 システム規模による時間定額とし、超過する場合は別途調整の上お見積。(時間は最低16時間)
翌月への繰り越しはなし。作業が発生しない場合でも、体制維持のため費用は発生いたします。
オプション システムの軽微な改修 ご希望の月次時間内で作業可能な、軽微なシステム改修を行います。
この際も、作業が発生しない場合でも、体制維持のため費用は発生いたします。
オプション 月次定例会 月次定例会を開催し、システム運用課題を対面で会話する時間を設けます。
オプション 環境情報の提供 ミドルウェアバージョン一覧を月次レポートします。

※システム保守費用、オプション費用は、保守するシステムの規模によりますので、ご依頼後詳細見積りをさせていただきます。

CMS構築

CMS(content management system)を導入すればサーバ上でのコンテンツ一元管理を行い、本来必要な専門知識やツールがなくても簡単にブラウザ上で更新作業を行うことができるようになります。
現場で起こっている無駄を排除して、作業効率やウェブサイトの更新スピードは格段にアップし、重要な戦略やプラニングに時間をかけられるようになります。

1.取り扱っているCMS一覧



「SITE PUBLIS(サイトパブリス)」は、日本国内エンタープライズ系CMSとして2000年からの実績があり、将来的な拡張性に優れた信頼の国産CMSです。Web運営基盤ツールに進化しており、大規模サイト・複数サイトの構築に最適です。



「a-blog cms(エーブログシーエムエス)」は、ブログを書くように、WebブラウザからPC/モバイルサイトを簡単に更新することができます。企業、公的機関、教育機関など、規模・分野に関わらず幅広くおすすめできる使いやすい商用CMSです。




お見積りシミュレーション

ご依頼予定のシステムについて下記にお答えいただくことで概算をお出しいたします。

1ご依頼予定のシステムについてお選び下さい
2システムのユーザー数の想定をお選び下さい
3現行のシステムからデータ移行の有無をお選び下さい
システム構築費合計
基本設計
詳細設計
システム構築
テスト
データ移行
サーバ環境構築
操作マニュアル作成
システム保守(年額)
システム保守(月額)

 ※概算となりますので、実際のご請求金額とは異なります。

お気軽にお問い合わせください

メールフォームでのお問い合わせ24時間受け付け

お問い合わせ頂いてから2営業日を目処に担当より回答をさせて頂きます。